医療保険 60代

60代で加入する医療保険の料金相場と抑えておきたいポイントをご紹介

60代で加入する医療保険の料金相場と抑えておきたいポイントを紹介したいと思います。

 

まず料金の相場ですが、65歳を例にすると終身タイプの医療保険では10000円から13000円ぐらいが相場なようです。

 

定期タイプの医療保険では8000円から10000円ぐらいが相場なようです。

 

ただ定期タイプではこれよりずっと安いプランもあります(保障があまり充実していません)。

 

なのでできれば少し保険料が高くなっても保障が充実しているプランに加入することをおすすめします。

 

60代は定年を迎える時期なので、定年を迎えた時に気が緩んで病気になるということはよくあります。

 

なのでできるだけ保障を充実させておいた方がいいと思います。

 

60代ともなるとそろそろ介護保障を考えてもいいことだと思います。

 

医療保険のプランはできれば終身医療保険がお勧めですが、保険料がかなり割高になってしまいます。

 

なのでもっと若いうちから終身医療保険に加入しておけば老後も安心して生活することができます。

 

若いうちに加入していれば60代で満了になる終身医療保険がほとんどなので短期払いタイプで加入しておくとお得です。

 

定期タイプでは80歳までしか更新できないので長生きすると後々病気になったら貯金を崩して治療を受けなければならなくなります。

スポンサードリンク