医療保険 選び方

医療保険の賢い選び方

医療保険の賢く選ぶにはどうすればいいのでしょうか?

 

まず第一に自分に必要な保障が何なのかしっかり考えてから加入することです。

 

例えば生活習慣病に対する保障は20代ではほとんど必要ないと思います。

 

しかし40歳50歳になってくるとこれらの病気にかかるリスクも高まってきます。

 

そのため現時点で度の保障が必要なのかをじっくりと考える必要があります。

 

次に保険料です。

 

医療保険を提供している会社はたくさんあります。

 

その1つ1つが他社に負けまいと独自の保障をつけて少しでも保険料が下がるように努力しています。

 

しかし医療保険に付けれる保障には限度があるためどこの保険会社も似たり寄ったりになってしまいますが、保険料に関してはどの会社もばらばらになってしまっています。

 

そのため同じような保障内容なのに保険料がかなり違うということが起きてしまうのです。

 

したがって医療保険に加入する際は多くの会社の保険料を比較してから加入するのが賢い選び方です。

 

最後に管理人が1番賢いと思う加入の仕方はファイナンシャルプランナーに無料で相談し、自分に最適な保険を見てもらったうえで加入する方法だと思います。

 

この方法を用いるとファイナンシャルプランナーが保険の加入から更新、解約、見直し、保険料の支払いまですべて無料で代行してくれるのです。

 

もしどの保険がいいかわからない人やいくつか絞ったが決めかねているという人は無料で相談できるので試してみることをおすすめします。

 

保険の無料相談「保険のビュッフェ」について詳しく見たい人はこちらから

スポンサードリンク