医療保険 見直し

医療保険を見直す時のポイントをご紹介

医療保険を見直す時に気をつけなければいけないポイントは何なのでしょうか?

 

まず医療保険を見直す時期は人生の区切りになることが多いです。

 

例えば子供の成人、就職、結婚、子供が産まれる、退職するなどといった時です。

 

当然その時々で必要な保障は変わってきます。

 

したがってその時何の保障が必要なのかをしっかり考えて見直しをしましょう。

 

次に保障の中身です。

 

例えば入院保障を日額5000円にするか10000円にするかなどです。

 

これは病気になるリスクが高まってきたら10000円にした方がいいかもしれません。

 

生活習慣病やがんのリスクが高まってくるのは40代から50代ぐらいです。

 

なのでこれぐらいの年になったら保障額を見直してみましょう。

 

このように考えだしたらきりが無く、結局どこを見直していいのかわからなくなる人もたくさんいると思います。

 

その様な人におすすめなのがファイナンシャルプランナーに無料で相談し、自分に最適な保険を見てもらったうえで加入する方法です。

 

この方法を用いるとファイナンシャルプランナーが保険の加入から更新、解約、見直し、保険料の支払いまですべて無料で代行してくれます。

 

もしどの保険がいいかわからない人やいくつか絞ったが決めかねているという人は無料で相談できるので試してみることをおすすめします。

 

保険の無料相談「保険のビュッフェ」について詳しく見たい人はこちらから

スポンサードリンク